京都に住んだからには通いたいラーメン屋

京都の有名グルメといえば、おばんざいやお豆腐に代表される京料理や抹茶を使ったスイーツをイメージしがちですが、京都はラーメンも美味しいです。

中心地からは離れていますが、一乗寺というエリアが京都のラーメン激戦区になっていまして、有名店が一挙に集中しています。
そんなエリアがある一方で、市内には各所にラーメン屋が存在しており、ラーメン好きであれば、自分の行きつけのお店を1つや2つもつこともできてしまいます。

第一旭(京都駅)

京都に住んだ際には有名なラーメン屋で一度は耳にするお店が第一旭です。
場所は京都駅から徒歩5分程度の場所にあり、アクセスは抜群に良いです。
ただ、お昼の混雑時に訪れると大行列ができているため面食らってしまいます。
それだけ、人気のお店ですし、地元の人にも愛されているお店です。
コクやうまみで満ち溢れた醤油スープが細麺に絡み、後味がすっきりなので次から次へとすすれてしまいます。
名物の特性ラーメンはチャーシューがたっぷり入り、麺も普通の醤油ラーメンと比べて倍でボリュームたっぷりですが、自然と食べれてしまいます。
ネギも京都産の九条ネギを使っており、?油スープとの相性抜群で、ネギ多めでオーダーすることがお勧めです。

京都ラーメン│京都 たかばし 本家 第一旭

しゃかりき(二条駅)

中心地から少し離れ、二条城のあるエリアにあるしゃかりきというラーメン屋は、とにかくつけ麺が美味しいです。
特に濃厚魚介のつけ麺は食べた瞬間に魚介の芳醇な香りが鼻をつき、濃厚なスープから流れる魚介のうまみが口いっぱいに広がります。
濃厚魚介と名を打っているだけあり、臭みのないスープと凝縮されたうまみにやられてしまいます。
麺は太いちぢれ麺でたべごたえがり、スープとよく絡みます。

チャーシューは厚切りで歯ごたえがあり、それにプラスして特大のめんまが入っているのもしゃかりきの特徴です。
一度食べると忘れられないほどの衝撃がクセになり、通ってしまうこと間違いなしのラーメン屋です。
中心地からは少し離れますが、二条城やJRに乗る機会がある際に行ってみるのもいいですね。

京都千丸 麺屋しゃかりき

まとめ

王道の?油ラーメンから、パンチの効いたつけ麺まで、ラーメンの種類は多種多様にあるのも京都の魅力です。
ご紹介はしていませんが、一乗寺にもお勧めなお店はたくさんあり、住んでいても回り切れないのに続々と新店がオープンするため、飽きずにのめりこんでしまいます。

もちろん今や全国チェーンとなった天下一品も総本店が市内にあります。

京都に住み慣れて友人なんかを迎える際にはラーメンのカードを持っていると喜んでもらえるかもしれません。

京都府で生活